皆さんは2chまとめ風広告というのをご存知ですか?

2chまとめ風広告というのは2chまとめ記事を装った広告のことで、ひと昔前だと「寝ながら月収300万突破したったwwwwww」というようなタイトルのバイナリーオプションのまとめ風広告が話題になっていました。

一時期、多くの2chまとめサイトが自サイトの目立つ位置にこのバイナリーオプションの2chまとめ風広告を貼っていましたが、それはこの広告の報酬単価がアフィリエイト形式で1件25,000円〜と極めて高いからです。大手2chまとめ管理人の中にはこのバイナリーオプションの2chまとめ風広告で月収1,000万円以上を荒稼ぎした人もいるそうです。

この2chまとめ風広告ですが、意外と歴史があり、かつて2ch管理人のひろゆき氏がこうした2chまとめを装った広告を貼っていた2chまとめサイトに対し稼いだ報酬を開示するよう求めたこともありました。

有名な例ですと暇人速報が同様の出会い系の2chまとめ風広告を貼っており、357,000円の報酬(1件あたり1,500円)を得ていたと報告しています。詳しくは暇人速報のこちらの記事を参照ください。

当時のことを知る広告代理店に話を聞いたところ、この2chまとめ風広告の出会い系案件は恐ろしいほど成果が出たそうで、実際には少なくともこの10倍は稼いでいるだろうと言っていました。

そこで今回はそうした2chまとめ風広告で荒稼ぎをしたと言われる会社たちのその後を調べてみました。2ch系から撤退していたり、今もアフィリエイトの業者をやっていたりと現在はそれぞれ異なったことをしていて面白かったです。(こちらのデータを元に作成しています)

①アイリーコミュニケーションズ株式会社
主な出稿先:ゆるりとひじきそくほう、マジキチ速報
現在の主事業:ポイントサイト運営

②株式会社ステイフリー
主な出稿先:暇人\(^o^)/速報、キニ速、ラジック、いたしん、ゆるりとひじきそくほう
現在の主事業:広告代理業

③株式会社エール
主な出稿先:キニ速、暇つぶしニュース、にゅうにゅうす、VIPPER速報、いたしん、ねたAtoZ、妹はVIPPER、オタク.com
現在の主事業:広告代理業

④株式会社ファイブエニー
主な出稿先:VIPPER速報、にゅうにゅうす
現在の主事業:広告代理業

⑤株式会社アセンショナル
主な出稿先:ニコニコVIP2ch
現在の主事業:転職メディア運営

⑥株式会社メディアクルー
主な出稿先:ラビット速報
現在の主事業:モバイルコンテンツ事業

どこも名だたる大手まとめサイトですね。当時は2chまとめ全盛期でもあったので、一体彼らが当時どのくらい稼いだのかは想像も付きません。一番稼いだ管理人はこの2chまとめ風広告で億単位のお金を得たのではないでしょうか。

どの会社も当時とほとんど変わらず広告代理業をメインとしてやっているようですが、(株)アセンショナルは広告代理業メインから脱却して自社メディア運営( 看護師転職DX )を主事業としているようです。また、自社でポイントサイト運営をしているアイリーコミュニケーションズ(株)も2chまとめ風広告などで得たノウハウを上手く活かしていると言えるのではないでしょうか。

私が2chまとめサイトを運営していた1〜2年前も毎日のように広告代理店からバイナリーオプションやオンラインカジノの2chまとめ風広告の依頼が来ていました。出会い系からバイナリーオプション、そしてオンラインカジノと2chまとめサイトを装った悪質な広告は日々形を変えて進化を遂げています。今後はスマホアプリが彼らの主戦場になっていくことでしょう。皆さんもこうした悪質な広告にはくれぐれもお気をつけください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.